【スイパラ攻略!後悔しないスイパラの裏技!使える5つの方法!】全国に展開するスイーツパラダイスに行ってきました。スイーツパラダイスといえばケーキバイキングですがそれだけではなく様々なメニューがありいってからどれにしよう?なんて迷っている時間ももったいない!裏技というのは言い過ぎかもしれませんが私なりのスイパラ基本攻略法をまとめてみました。

 

 

予約は必須

スイーツパラダイスは人気が高いので並ぶのが嫌なら祝日や週末に行く場合は予約は必須です!!予約はグルメサイトなどでスマホからも簡単にネット予約もできます。

スイーツパラダイス予約

(店舗によっては予約方法が変わるかもしれないので利用する店舗で確認してください。)

 

 

攻略1 訪問前の準備

スイーツパラダイスは時間制のバイキング方式で約30種類以上のスイーツやカレー、パスタ、サラダ、スープなど様々な商品が時間内食べ放題と好きなものをお腹いっぱい食べることが出来ます。

予約するのはもちろんですが、お店に行く前に一番大事なのが事前準備です!!

 

コースを決める

スイパラ基本バイキング50分 1100円(ドリンクバー別) スタンダードバイキング 70分ドリンクバー付き 大人(中学生以上) 1320円 小人870円(4歳~小学生)

お勧めバイキング大人1470円 80分  小人1040円円(4歳~小学生)(ハーゲンダッツイルジェラート食べ放題付きドリンクバー付き)学割は1390円

期間限定の商品やアニメやキャラクターのコラボイベントなどもありますが今回はあくまでも通常メニューで。

お店の前には食券が購入できますが間違ってもここで悩むなんてことがないようにしましょう、今回はおすすめバイキングです。

(おすすめバイキングはハーゲンダッツイルジェラートが+170円でオプションなのですが高級アイスのハーゲンダッツは一回でも食べるなら十分価値ありです、アイスを食べないのならスタンダードバイキングでいいでしょう。)

訪問する際に同グループ全員同じバイキングでないといけないので一番安い基本バイキングだと同グループ全員、水だけでしかも50分とたのバイキングより20分から30分短くなりますのでとにかく水でひたすら食べるのみ!という方にはいいのかもしれませんが50分は結構短く感じます。

 

 

攻略2 自分流コースを組み立ててから行く!

テーブルにはお皿やトング、お手拭き、フォーク、スプーンなどがあります。グラスにはいている青い大きなスプーンはハーゲンダッツイルジェラートをすくう時に使うものです。

お店についてからどれにしようかな?と悩んでいる時間はもったいない時間でしかありません!事前にネットで確認!!ほとんどの食事メニューがあるので何を食べるか決めておくとスムーズに食べることが出来ます。スイーツパラダイスメニュー

最初にパスタ→サラダ→スープ→アイス→カップケーキ→プリンなど自分の中である程度ジャンルを絞っておくと効率よく動けます。

 

テーブルの上の皿ににのトングがあるので、これでケーキ等を取り分けますが一度使ったら新しい物がバイキングの場所にあるのでそちらを使うことも出来ます。

 

攻略3ドリンクは決めておく

 

ドリンクバーもセルフです、氷を入れて好きな飲み物を入れますがとにかく種類が豊富でうれしいのですが何を飲むのか決めておかないとそれだけでかなり時間を消費してしまうので注意です。

お茶系

紅茶や緑茶のほかにも沢山のめちゃくちゃメニューが豊富ですので迷いだすときりがないかも。

HOTドリンク

コーヒーやココアなどもあります。

タピオカもあるので好きなドリンクと組みあわせることもできます。

タピオカミルクティーを作ってみました。

食事どうよにドリンクも【お茶系→ジュース系→コーヒー系】など【食事→スイーツ→食後】の感じである程度決めておくと迷いません。

 

攻略4食事メニューは初めに軽く!

食事メニューはパスタかカレーと選択肢は少ないのですがガッツリ食べてしまうとスイーツが食べれなくなるのですが、空腹でいきなりケーキも軽めに食べるのがベスト!

 

パスタ

 

パスタのソースの種類も結構あるのが嬉しい。

今回は明太クリームとクリームソースをチョイスどちらも少量で軽めに頂きます。

 

カレー

 

カレーは2種類スイパラカレー甘口、トマトとほうれん草のカレーです。

 

今回はトマトとほうれん草のカレー、カップで盛り付けると量は少なく程よい感じになります。

スープ

 

スープはじゃがいもとオニオンのビロード、じゃがいものクリームスープ、玉子スープです。

パスタもカレーもちょと....という人はケーキの前に軽く胃に入れておくのも良いですね。

攻略5 ケーキの盛り付けは少量づつ

ケーキバイキングだと一気に大量のケーキをガッツリ盛ってしまう人もいますが、見た目も悪くテーブルまで運ぶ間にお皿の上でケーキが倒れぐちゃぐちゃになってしまう危険性もあります。

スイパラのお皿だと小さいケーキで3〜4個カットケーキなら2〜3個までくらいで抑えるのが無難です。

一気に食べたいならお皿を2枚使いでテーブルまで持っていきましょう。

一口ケーキならいろんなケーキが少しずつ食べれるので初めに食べてみるのもありです。

ロールケーキやカットケーキなどは3個が限界です、4個置いてみたのですが結構引っ付きまわってきれいな感じじゃなくなりました。

 

片付け

スイーツパラダイスは店舗にもよるかもしれませんが私が伺った店舗では食べたお皿やドリンクなどの食器類はセルフで片付けます。

ケーキやドリンクを取りに行く時間のほかに並んだり片付ける時間もあるので結構時間が速く過ぎたように感じます。

時間ギリギリまで食べていると最後に焦ることになるかもしれません。

 

まとめ

【スイパラ攻略!後悔しないスイパラの裏技!使える5つの方法!】今回はスイーツパラダイスをいかに効率よく楽しむか!と言うことで5つの方法を紹介しまたがもちろん私個人の使い方なので全く当てはまらない人もいるかもしません。

ケーキバイキングの楽しみ方は人それぞれ家族と行くのか、と友達と行くのか、恋人と行くのかでも全くかわってきますのでどれか一つでもスイパラに行くときに役に立つ情報になれば参考にしてみてください。

全国のスイーツパラダイス店舗

おすすめの記事