【三宮焼き鳥だんごの鶏そばがランチでめちゃ旨あっさりの鶏スープ】神戸三宮東口から徒歩2分の場所にある人気の焼き鳥屋さんの「だんご」んです。

ふと、最近お店の前を通ってみると鶏そばの看板があり、ものすごく気になっていましたが今回はじめてランチにうかがってきました。


焼き鳥屋さんのラーメンは鶏を扱うだけあってレベルが高いように感じます。

こちらのだんごさんももちろん焼き鳥もおいしいのですがランチのラーメンも8時間以上かけた上品なスープをランチタイムで単品なら580円(税抜き)とかなり格安でいただくことが出来ます。

 

メニュー

鶏そば単品 580円 ご飯、出汁巻き付き 720円 チキン南蛮定食 650円 焼鳥そぼろ丼定食 750円とかなりリーズナブルな料金設定です。

ラーメン

黄金色に輝くスープと鶏チャーシュー白髪ねぎと非常にシンプルなビジュアルですが、あっさりとした中にも鶏の旨みがぎゅっと詰まっています。

 

スープ

 

夜のメニューの水炊きで大人気のスープで濃厚ながらも後味がさっぱりとした長時間かけて作られる黄金色のスープは一口口に入れた瞬間は鶏の旨味とサラっとした口当たりが感じれます。

後からじわっと来る上品な油のうまみが合わさり、あっさりしながらも十分に鶏の旨味を味わえるスープです。

細麺、ちぢれ系の麺ですが、お鍋の後の〆にも使えるようしっかりとしたプリっとした歯ごたえです。

チャーシュー

鶏胸肉のしっとり系の鶏チャーシューであっさりしたスープによく合います、ひと口サイズなので食べやすくなっています。

 

白ネギ

 

たっぷり割られた白ネギはシャキシャキとした食感で食欲を増進させます.少しスープにつけてからメント食べるとまた違った食感になります。

味変

 

はじめにラーメンが提供された時にラー油と柚子胡椒がトレイの上に乗せられて提供されます

柚子胡椒

前半であっさりとしたスープを味わった後に柚子胡椒を入れるとベッド下からピリッとした辛味とゆずの風味が加わりキリッとした切れ味のあるスープに変化します。

ラー油

ラー油を加えるとラー油辛味とオイリーさが加わりまた違った味わいになります。

 

調味料

ラー油と柚子胡椒がついてくるので特に必要はないと思いますが一味と山椒の粉が置いてあります、お昼からでも焼鳥屋通常の夜メニューが頼めるのでそういった場合に使えます。

まとめ

【焼き鳥屋だんごの鶏そばをランチで頂くと飲める鶏スープが旨!】三宮東口から徒歩2分のところにある焼き鳥屋さんのだんご三宮東店に伺ってきました。

焼き鳥屋さんのラーメンですが580円とコスパも良くシンプルながらも味わい深いスープであっさりとした口当たりがランチでも飲んだ後の締めでもよく合いそうです。

三ノ宮の焼き鳥屋さんからラーメン屋さんと言えばこちらもすごく美味しいですよね!!

https://www.msabinblog.com/entry/sannnomiyaasamadera-mentoripaitann





 

 

 

おすすめの記事