【ニラコショー&おろしニンニクでスタミナ充電!】もっこす総本店 神戸のソウルフードとも言われるもっこす総本店のラーメンは朝らーも食べれるお店で根強いファンが多いお店です。
スポンサーリンク

 

お店は神戸市営地下鉄の大倉山駅徒歩3分程度の所にあります、地下鉄の出入り口からもすぐ近くです。

メニュー

中華そば(味噌、醤油)850円、大盛り950円、チャーシュー麺1050円、大盛り1150円、つけ麺850円、大盛り950円

ライス100円、焼き餃子250円、しゅうまい150円等です。

 

 

たくあん

無料のたくあんがテーブルにあるのです大ぶりのサイコロカットで食べ応えがあります。ご飯との相性もいいのですがラーメンが提供される前にポリポリ食べて待つのもいいですね。

中華そば

チャーシュー麺や味噌もいいのですが今回は中華そば醤油です。麺かため、スープ濃いめ、バラ(チャーシュバラ)で注文!!

スープ

濃いめを指定しただけあってしっかりした醤油を感じます。豚足と野菜を圧力鍋で煮込んだスープの旨味が凝縮された味です。

24時間営業も嬉しいですがしっかり甘味を感じるのに朝からでも食べれる後味さっぱりなのに癖になるスープです。

(コロナの影響により時短営業の可能性もあります。)

 

麺はメニューには書いてありませんが固さの指定が出来るので注文時に伝えます。今回は固め指定でしたのでしっかりと固めで細麺ストレート麺が早くスープと絡みます。

バラチャーシュー

通常のチャーシューより油身の多めのチャーシューでメニューにはありませんが注文時にバラと指定すれば売り切れで無ければ食べることができます。

バラチャーシューは油身がとろっとトロける食感でめちゃ旨です。

もちろん通常の油身とバランスの取れた赤身とのチャーシューも美味しいので気分によって使い分けも出来るのが嬉しいですね。

調味料

テーブルには餃子用の調味料のほかおろしニンニクやニラコショウがあり好みの味にカスタマイズする事が出来ます。

味変

前半はそのままのスープを味わい中盤でニラコショウとおろしニンニクをたっぷりと入れていただきます。

先程までのスープから激変してパンチの効いた味わいに変化してこれがめちゃうまい!!ニンニクは最高の相性なのですが食後に仕事があると中々遠慮してしまうので休日前にはガッツリ入れていただきたいです。

 

まとめ

【ニラコショー&おろしニンニクかでスタミナ充電!】もっこすは店舗によって味が濃いとか薄いとかあるみたいですが、今回本店では濃いめで注文しましたが個人的にはこれにニラコショーとニンニクでパーフェクトな中華そばの完成です。

子供のころから食べていたラーメンは無性に食べたくなる時があります、まだ味噌やつけ麺を食べたことがないので次回は是非挑戦してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

 

おすすめの記事