JR尼崎駅から 徒歩10分程度の場所にあるぶたのほし★オープンして数カ月の頃に一度伺って衝撃を受けたラーメンです、ラーメンだけではなく接客からサービスまで全てにおいてハイクオリティなおみせが尼崎に存在します。

スポンサーリンク

お店入り口

前回訪問しようとしたときは臨時休業と残念な結果になってしまい、久しぶりに伺って来ました!

ぶたのほしの名前の由来はいくつかあり、その中の一つがミシュランのほしをいつか獲得したいという意味と言うことでしたが完成度の高さから本当にいつか★がつくかもと感じたラーメンです。

ぶたのほし

尼崎駅から徒歩で10分程度の場所にあります、営業時間がお昼の15時と短くなかなかハードルが高いですね。

お店の前に着くと誰も並んでいない?と思いきや此方のお店は店内に行列のできるお店です。

店内

この日はすごく暑い日でしたが店内の並んでる人は20人程度、しかし冷房設備と扇風機で空調設備が整っているので快適に並ぶことができます、お店をオープンするときから店内で並ぶ人のことを考え設計されたのがよくわかります。

また冷水を自由にのんでくださいとセルフのサービス暑いときに欲しい物が目の前にあるサービス!

ラーメンを食べる前から素晴らしい接客を受けたような気分になります。

店内はたて長のカウンター入り口に券売機こちらで券を購入して並びます。

メニュー

基本はとんこつラーメンかさかなとんこつに味玉やチャーシューなどトッピングを追加していく感じです。

トッピング 肉増し200円 メンマ増し100円 半熟玉子 100円 桃肉増し300円 麺大盛 150円 麺特盛250円

今回は桃ニク増しが売り切れで残念ながら次回に持ち越しです。

前回とんこつラーメンをいただいたので今回はさかなとんこつを注文、前回食べたかったネギめし250円も注文!!

食券を店員さんに渡してから約25分で着席5分程度でラーメンが出来上がってきます。

さかなとんこつ煮卵ラーメン

さかなとんこつ&ねぎめし

しっかりとした茶系のスープが濃厚さを感じさせます、今回はさかなとんこつに玉子ラーメン900円です。

しっかりしたメンマや黒いナルトが一目でぶたのほしのさかなとんこつと認識させる印象深いビジュアルです。
スポンサーリンク



スープ

無鉄砲出身のご主人が作り上げた豚と水を高火力で炊き上げたスープ、目の前のずんどうを休みなしに混ぜる姿も凄く迫力があります。

スープは見た目はドロドロ系のこってりですが、しっかり濃厚でありながらも最後の一滴まで飲めてしまう絶妙なバランスの癖になる味です。

麺は太麺でちぢれ麺弾力のある麺でスープをがっつりつかむので食べていくうちにスープも一緒に減っていきます。

チャーシュー

チャーシュー

しっとりと、していながら脂身はトロリと口当たりよくバランスの取れたお肉です。

ナルト

黒ナルト

黒いナルトはさかなとんこつの印!!通常のとんこつラーメンは白地ピンクのナルトです。

メンマ

メンマはしっかりと歯ごたえのあるメンマでゴリゴリ噛み応えも旨!!

味玉

味玉

半熟で箸で割ると卵黄がトロリと程良い半熟具合です、黄身も濃厚で力強いスープにも負けていません。

ねぎめし

ご飯の上にたっぷりの青ネギが載っています!こぼさないようにかき分けてみると

角切りチャーシュー

角切りチャーシューがはいっています、少々醤油ダレもかかっているのですが、個人的にはスープをがっつりかけて最後まで雑炊のように完食しました。

まとめ

オープンからすぐに人気を集め現在すでに兵庫県の食べログランキングでも上位に位置するこの店、見た目はドロドロの超濃厚こってりスープですが食べてみると臭みのない豚の旨味を味わえるくせになるスープです。

ラーメンの味はもちろんのこと、お店に入って並ぶ場所の空調の快適さやサービス丁寧な接客などトータル的にも素晴らしいお店です。

今回はさかなとんこつをいただきましたが個人的にはやはりとんこつラーメンの方が好きですね、また違った新メニューなども期間限定や数量限定であるみたいなのでまた伺ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事