【濃厚でも飲めるスープ!麺屋武一のガチ盛がガチで旨い!】麵屋武一、移転後初めてお店に伺いました。前の場所でも気になっていたメニューですがガチ盛りと言うこと体調抜群でないと自信がなかったのですが今回頂いてきました。




お店は三宮加納町の交差点の陸橋の階段の直ぐ横です、以前は絆、その前は虎と龍があった場所です。

メニュー

入り口の横と前にあるのでここである程度メニューを考えてから入らないとメニューが多いので私の場合券売機の前で悩むことになります。

券売機

入り口を入るとすぐに券売機があります。今回は初めから決めていたので、ガチ盛りらぁ麺(にんにくありをチョイス)800円+味玉、100円を選択

ガチ盛りらぁめん

たっぷりのキャベツともやしが盛り付けられていますが想像していたガチ盛りより少しボリュームが普通で安心しました。

にんにくありでお願いしましたので、にんにくは野菜の裏に小さじ1杯分くらいちょこっと乗っています。

 

スープ

あごだしと鶏パイタンのスープは濃厚ながらさっぱりとした味わいそこにニンニクががつんとパンチを効かせるのでめちゃウマ!くせになる味です。

ガチ盛り系ラーメンと言えば大量の野菜の下に太麺が隠れていることが多いのですが平打ち麺でつるつるとした食べやすい麺、ガチ盛りといってもそこまで大量の野菜ではないので麺が伸びる前にいただくことができます。

チャーシュー

脂身の多めの豚チャーシューがトロトロで厚みもありいくらでも食べれそうデフォは2枚ですが追加でチャーシュー麺でもいいですね。

味玉

味玉はかなりのトロトロ系で濃厚なたまごの黄身がたまりません!



もやし&キャベツ

甘みのあるキャベツとボリューム満点のもやしをわしわし頂くとガチ盛り食べてる感がしっかりかんじれます。

調味料

調味料は黒七味、フルーツ酢、自家製辛味などがあります。ラーメンのタレもあるので薄く感じれば入れることもできます。

味変

半分くらい食べた所で自家製辛味を少し入れるとピリッとした辛味が加わりキレのある味わいに変化します。

まとめ

【濃厚でも飲めるスープ!麺屋武一のガチ盛がガチで旨い!】移転後初めて麵屋武一のガチ盛りらぁめんを食べてきました!

ガチ盛りと言ってもスープがアゴだしベースなのでこってり感も控えめでどんどん食べれるガチ盛りらぁめんでにんにくもあり、無しを選択できるのでパンチが欲しければにんにくを入れればさらにガツンとインパクトのあるラーメンになります。

今回からは味玉トッピングだけでしたが次回はガッツリ特製トッピングで食べてみたいですね。

 



 

 

おすすめの記事