【家族亭のとろろそばがかなりいい感じ!とろろ蕎麦そば増量】三宮さんちかにある家族亭さんちか店でとろろそばをいただいてきました。

家族亭は地下鉄、阪急、阪神の地下とつながっているさんちかの飲食店街で駅から雨にぬれずうかがえるお店で蕎麦がメインのお店ですがお子様セットから蕎麦、揚げ物まで老若男女問わず使えるお店でまさに家族で使える家族亭です。
スポンサーリンク

 

お店

お店は国際会館の地下に降りるエスカレーターのすぐ近くで、さんちか麺ロードのすぐまえです。

メニュー

海老の天ざる(蕎麦orうどん)1240円(税込み1364円)桜海老・白海老のかき揚げ天ざる1180円(税込み1298円)かもつけせいろそば(うどん)1000円(税込み1100円)つけとろろ980円(税込み1078円)黑酢サラダそば980円(税込み1078円)などです。

ごはん

かやくご飯、湯葉ちりめんご飯、とろろご飯、博多明太ご飯、白ご飯が150円です。(同料金なら白ご飯は少しそんな気がしますね。)

揚げ物から温かいメニューや冷たいメニューなど様々ですが今回は冷たいメニューからつけとろろをチョイスしました。

 

 

 

ざる蕎麦

とろろ蕎麦のざるそばです、今回はご飯ものを注文しなかったので蕎麦増量でオーダーしました。セットの場合は蕎麦増量するとミニざるが2個になりますが単品だと大盛りですね。

 

 

蕎麦

しっかり歯応えのいいお蕎麦でそのまま頂くとふんわり蕎麦の風味が香ります、ファミリー向けのお店でこのお蕎麦が出てくると嬉しいですね。

とろろ

家族亭のとろ蕎麦の魅力はまさにこのとろろです!つゆとは別に想像以上にしっかりと量の入ったとろろです!卵の黄身も混ぜて頂くとより濃厚な味わいになります。

とろろ蕎麦

蕎麦にしっかりと粘り気のあるとろろが絡みます。しっかりめのつゆと歯応えのある蕎麦をとろろが包み込みます。

途中で卵の黄身を途中で溶かして蕎麦と一緒にいただくマイルドな味わいでいくらでも食べれそうです。

 

 

 

まとめ

今回は初めて家族亭のとろろ蕎麦をいただきましたが想像以上にたっぷりのトロロが別皿で提供されます。

たっぷりのとろろは蕎麦との相性はもちろんですが単品ごはんにかけてとろろごはんもアリだなと感じました。

三宮駅から地下だけで行けるさんちかにあるのも魅力的ですが、お手頃価格でファミリー利用しやすい環境なので凄く便利です。

現在はLINEのお友達持登録をするとクーポンなどが貰えたりするので更にお得に利用する事ができます!

(あくまでも記事の掲載時の情報です詳しくは店舗でご確認下さい。)
スポンサーリンク

 

おすすめの記事