神戸三宮駅から徒歩10分濃厚鶏白湯が有名な麺屋武一、東京の麺屋武一で修行された店主さんが神戸にのれん分けされたお店として神戸本店として営業されています。

スポンサーリンク

麺屋武一神戸本店

何とか最近こちらのお店の前を通る機械が多くあったのですがメニューが前回伺った時からが、かなり変わっているようで再訪したいと思い訪れました、夏季限定のメニューなどもあり今回はすごく暑い日だったので夏季限定の冷やし鳥そばをいただきました。

店内

店内カウンターとテーブル

今回訪れた時間帯は15時過ぎと以前ならランチタイムが終わっている時間ですが現在は営業されてるようなのでもしかすると営業時間が変更されたのか?

営業時間

営業時間 火曜日から土曜日 11時~翌1時

通し営業になっていました!かなり便利になったので利用する機会も増えそうです。

     日曜日 11時半~0時まで (スープが無くなり次第終了)

(あくまでも記事記載時の2019年7月時点の情報です。)

券売機

券売機

お店に入るとすぐに正面に券売機がありますこちらで購入しテーブルで食券を渡します、少々種類が多いのでお店の前の看板でメニューを決めたから入る方が無難です。

 

メニュー

夏季限定冷し鶏そば

 

前回訪問時にはなかった、まぜそば系のメニューやガチ盛り系のメニューとかなり種類が増えているのでどれにしようか迷いましたがかなり暑い日だったので冷たい系のメニューが食べたいと期間限定の冷やし鶏そばに決定。

というか、後で気づきましたがチャーハンの(しょうゆ、うめ、サルサ?って何気ないけど気になる(笑))

冷やし鶏そば

冷やし鶏そば750円

 

注文から7、8分程度で出来上がってきます鶏モモチャーシューにつくね、たっぷりのキクラゲに青ネギと刻み玉ねぎがたっぷり。

スープ

醤油ベースの鶏スープ

醤油ベースのスープに鶏の出汁がしっかり効いています。冷たいのでどんどん飲めるスープで暑くて食欲がなかったのですがキンキンに冷えたスープで食欲復活です!!

 

 

ツルツルの極細麺

極細麺のしっかりストレートに出た後しっかり固めに冷水で締められているので歯ごたえもよくキクラゲや他の具材などとの相性も良くおいしいです。

チャーシュー

しっとり鶏チャーシュー

しっとりと仕上げられた鶏モモチャーシュー冷たい麺や冷たいスープとの相性も良くさっぱりといただけます。

つくね

ジューシーなつくね!

元焼鳥屋の店主が作るつくねにもこだわりが!しっかりジューシーつくね冷たい具材の中で唯一温かい状態で出されます。

ネギ&キクラゲ

クラゲ&ネギ

この冷たいスープに欠かせないのがシャキシャキとしたネギの食感とコリコリとしたキクラゲかなりのボリュームなので最後スープを飲み終わるまでしっかり楽しめます。

 

まとめ

濃厚鶏白湯のイメージだった麺や武一ですが様々なメニューが増えているのでいろいろ試したくなりますね前回は営業時間がランチタイム15時までだったのが通し営業になっていましたので利用する方としては便利になります!!

今回いただいた期間限定の冷やし鶏そばしっかりと鶏の旨味があるのにさっぱりといろんな具材の食感を楽しみながら食べることのできるおいしい冷し系メニューです!暑くて食欲が落ちていた時に食べたのですが普通に完食!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

おすすめの記事