すはなまるうどん冷やしゴマ坦々うどんが発売されたので食べてきました、期間限定の発売でごまの濃厚な風味とまろやかなスープに甘辛い行くのそぼろが良い食感になっています。
スポンサーリンク

冷やしゴマ坦々うどん

ラー油が最後にかけられているので最後にピリッとした辛味もほどよくあります。

販売期間

2019年8月6日から全国発売(一部店舗除く)

(詳細は公式ホームページでご確認ください。)

料金

冷やしごま坦々うどん

小430円、中530円、大630円

(地域や店舗によって値段や販売状態が異なる場合もあるので公式でご確認ください。)

 

注文

 

トレイを取って進みます。

はなまるうどんはすべてセルフの注文方式なのでお店に入るとまずトレイがあるので取ってそのまま進みます。

天ぷらやおにぎり

トレイと取って進むと天ぷらやおにぎりなどのトッピングメニューがあるので必要なら専用の取り皿に入れて進みます。

おでん

おでんもあります!!

自慢の出汁で炊かれたおでんもおいしいのです!!

オーダー

うどんをゆでるところで注文を聞かれるので今回は注文の冷やしごま坦々うどんをオーダーします、するとネギは大丈夫ですか?と聞かれるので苦手でなければOKで注文完了です、数十秒と速い調理時間で出来上がってきますので、レジに進んで会計で完了です!!

スポンサーリンク




冷やしごま坦々うどん

 

冷たく冷やされた胡麻のスープの上にたっぷりのねぎと甘辛く味付けされたそぼろがたっぷりと乗っています!見た目にも涼しいうどんです。

 

スープ

濃厚ごまスープ

濃厚ごまとクリームが冷たいスープで飲めるスープです!ラー油を混ぜると少しピリ辛になりますが辛さは少しだけですね!

うどん

モチモチのうどん

モチモチのうどんもしっかり冷たく締められているのでコシもありクリーミーなスープによく合います、スープがドロ系なのでしっかり絡んでくるのですがしつこいわけではなく何故かどんどん箸が進みます。

 

甘辛そぼろ

甘辛い肉そぼろ

結構甘めの味付けで食感はしっかりめ、クリーミーなスープとピリ辛ラー油と一緒に食べるとひんやり濃厚な旨味が引き立ちます。

 

まとめ

暑い時期に食欲も落ちがちですが、この冷やしごま坦々うどんは濃厚なスープなのに飲めるゴマダレスープでどんどん食べれる不思議な美味しさを秘めています。

ラー油自体はそこまで辛くないのでもう少し辛さの調整が出来ればベストだなと個人的にはおもいますが調理スピードも数十秒とすごく早いので満足度はかなり高いです。
スポンサーリンク

 

おすすめの記事