三宮駅から徒歩5分程度、北野坂にある蘭州拉麺のお店です。牛骨と10種類のスパイスがあっさりおいしい一天一面!!こちらは中国の蘭州の拉麺で独特のラーメンです。前回三角麺をいただいたので今回は細麺でいただいてきました。
スポンサーリンク

注文してから、オープンキッチンで職人さんが手で麺を伸ばすパフォーマンスも見ることができます、オーダーシートで麺やチャーシュー、パクチーや葉ニンニクの有無なども自分の好みに選ぶことができたくさんの選択肢があります。

メニュー

 

基本は蘭州拉麺850円に肉盛り1080円や茶たまご入り970円とベースは同じです、トッピングも煮牛角切り、スライス各230円、パクチー150円、茶たまご120円、秘伝辣油120円、大根120円、ライス150円となっています。

券売機

基本は蘭州拉麺ですね、お酒を飲むならラム肉や前菜などもあるようです.

 

好みのオーダー

 

券売機で拉麺を購入してからテーブルに着くとお好みに合わせて拉麺がカスタマイズできるようになっています、前回三角麺をいただいたので今回は細麺、パクチー有、葉ニンニク有、秘伝辣油並、煮牛叉焼スライス、でオーダー

 

スープ

牛骨と10種類のスパイスを煮込んだ独特のスープ、スープ自体はかなりあっさりでほっとする味。今回は、葉にんにく有、パクチー有、でオーダーしました。かなり細かく刻まれたパクチーや葉にんにくはあっさりとしたスープの邪魔をしない程度の程良い存在感です。

細麺、中太麺、三角麺、平内麺から選択できるのですが今回は細麺をオーダー。

麺を箸で持ち上げるとずっしりとした重みを感じます、通常食べるラーメンの細麺と言うイメージではなく個人的な感覚では中太麺近いでしょうか?

 

手延べされた後かなり長い状態でカットされ調理されますので、ものすごく長い状態で提供されます!ボリューム満点!!

チャーシュー

サッパリとしたお肉で独特なスパイスとの相性もよく柔らかく煮込まれています。

大根

 

通常日本のラーメンで大根はあまりトッピングで聞いたことありませんが、この蘭州拉麺には大根のほくっとした食感と甘みがとてもよく合います。

パクチー&葉ニンニク

 

パクチーや葉ニンニクは想像より癖がなくいろんなスパイスと調和して個人的には追加で入れたいくらいです。

調味料

ラーメンの最後にお酢を入れることによりかなりボリュームもあるこのラーメンの味変になります、酸辣湯が好きなら後半で入れてみるとさっぱりいただけます。

まとめ

蘭州拉麺と日本のよくあるラーメン屋さんとは全く違った料理ですね、独自のアジアン風のスパイスが独特のスープを作り上げています。正直好き嫌いははっきりしそうですが一度食べて癖になる人も多そうですね!

料金もお手頃で本格中華蘭州拉麺がいただけるのならお得に感じます、ボリュームも満点なのですが最近量が食べれないので、ランチタイムは若干ボリュームが少ないメニューがあればうれしいです(拉麺ハーフとかあればうれしい。)セットメニューも試してみたいので。
スポンサーリンク

おすすめの記事