スキパス第12弾!が6月1日より発売されます!スキパスでいつ豚丼系のスキパス適用があるかと心待ちにしていたのですが、残念ながら豚丼系の商品は販売終了となります、しかし今回もうな丼や牛丼カレーが70円引きとお得なパスですき家ファンには欠かせないアイテムです!!

じめじめした梅雨の時期にお得にスタミナ満点鰻を食べるチャンスです!!そして期間限定発売の辛口トマレタ牛丼も割引対象です!!

スポンサーリンク

辛口トマレタ牛丼もお得に食べれるスキパス第12弾

sukipass(スキパス)とは?
一枚200円でカードを購入して、一回の食事、持ち帰りでも一会計に付き3食まで70円引きになるお得なカード!!

(対象商品は予告なく変更されることもあります。)使えば使うほどお得なスキパス!今回で第12弾となりますが今回は牛丼、カレー、うな丼、うな牛と割引対象商品が豪華になっていますので
今まで購入したことない人も試すチャンスです、因みに3食で210円引きになるのですぐに元が取れるかなりお得なパス!

スキパス第12弾!!

Sukipass(スキパス)第11弾との違い

前回同様引き月うな丼・うな牛丼が割引の対象になっています!!うな丼なら790円が(720円)うな牛丼なら890円が(820円)と少しランチで食べるのにはハードルが高かったものもスキパスがあればかなりお得に食べることができます、そして新商品のシーザーレタス牛丼や辛口トマレタ牛丼が割引対象なので新商品をお得に食べることが出来ます。

販売期間・試用期間

販売期間
2019年6月1日~
カードが無くなり次第終了!!
使用期間
2019年6月1日~5月30日まで

購入方法

各店舗で購入可能です、一枚200円です(カード無くなり次第終了)なので各店舗で確認してください。200円なので3回利用もしくは一回で3商品注文すればすぐに元が取れます。
(すき家のすべての商品が対象ではないので対象商品かどうかは店舗でご確認ください)
お得に使うには?

期限があるのでとにかく早く買えば買うほど当然使える日数は長いので早く買えば買うほどお得になります。しかし、このパスポートは利用方法をよく理解して使えば短期間でもお得に使うことができます。

利用できるのは一会計につき3商品まで、ランチで同僚3人で3商品210円割引、帰りに家族におみやげ3商品210円割引なんて使い方もできますよね、一日1回の利用ではなく、一会計につき3商品なのでお得度が半端ではないです!!
(ただし4人以上で対象商品を食べた場合一枚のスキパスで受けれる割引は3商品までです。お会計を分けての利用はできません。)

注意事項

・利用時は会計時にカードを提示してください。
・牛皿定食・牛皿単品・うな皿、得うな皿、カレー単品は対象外です。
・他のサービス券などとは利用できません。
・金銭との交換はできません。
・カードをなくした場合なども再発行はできません。
・利用できるのは本人のみの使用にかぎります。
・牛丼ライト・お子様牛丼・お子様カレーも対象です。
・4食利用の場合以上割引対象の商品購入時会計を数回に分けて使用はできません。
・対象商品が予告なく変更されることもあります。

ご家族で行く場合の注意点

・牛丼ライト・お子様牛丼・お子様カレーも対象です。
どうして、この項目が注意点に入っているのかな?と思って考えてみると一会計3食まで70円引きなので大人2人子供2人の家族の場合お子様牛丼もお子様カレーも割引の対象なので、牛丼4人前を注文した場合割引を受けれる対象は3商品まで210円割引までですね。6人家族ならお父さんとお母さんが1枚ずつ持っていれば6人×70円引きなので420円安くなりますので一回で元が取れますね。

4人以上での食事の場合の注意点
スキパスの初期の時にはなかった注意事項なので4人以上で(家族を含む)利用する場合は注意が必要です。
一会計で3食まで対象商品が割引ですが、例えば5人で対象商品を食事して、3人分でスキパスの割引を受けてお会計を別に分けて2食分の割引を同じスキパスで利用することはできません。

一枚のスキパスで一回の食事で受けれる割引は最大3食分210円となります、9人で行って会計を3回に分けて同じスキパスで660円引きにはならないです。
(普通に使っても十分お得なパスなのでルールに従って利用しましょう)

記事の内容はあくまでも掲載当時のものです、詳細については公式ホームページでご確認ください。
今回のsukipass(スキパス)はうな丼やうな牛丼や期間限定の商品でも割引対象なら使えるメチャクチャお得なパスです!!もうスキパスを持っていない状態ですき家に行くと損な気さえしますね!!

スポンサーリンク

 

 

おすすめの記事