阪急淡路駅から徒歩5分程度の場所にある緑乃助商店、想像を超える濃度の鶏系ポタージュスープですが、うま味がしっかり濃厚で超絶旨い!濃厚民族なら、一度は食べる価値ありです!!
スポンサーリンク

緑乃助商店

お店に伺ったのは日曜日の17時過ぎとオープンまでかなり時間があるのでその辺を散策して18時のオープン直前にお店の前に戻ると行列が!!(完全に私のミスです(;'∀'))結局2巡目の先頭という一番待つタイミングになってしまいました。

メニュー

ポタチキそば739円 味玉ポタチキそば 839円 チャーシューポタチキそば 839円  味玉チャーシューポタチキそば 1039円、(すべて税抜き価格)

基本のポタチキ以外にも沢山の種類のメニューがありますが、今回は一番人気の味玉ポタチキそばと魚介濃厚つけ麺の小をオーダーしました。

味玉ポタチキそば

見た目からしっかり濃いめのドロドロ系スープにレアチャーシューがしっかり、メンマ、白髪ねぎ、ナルトに味玉でしっかり具沢山なので期待が膨らみます。

スープ

超ドロ系のドロドロスープでスープの中に骨のざらつき感も残る超濃厚スープ!!これだけドロドロの液体が癖もなくうまみだけが際立って超美味しいスープです。

鶏系のドロ系スープは数多く食べてきましたが返しの味が最も濃くしっかりとしているので力強い鶏のスープに負けじとダブルで完成度の高い味わいを生み出しています。

濃厚民族にはたまらない本当に美味しいスープです。

細麺と中太の間くらいの麺でバランスの取れたストレート麵でがっつりスープを掴みます。

濃厚なスープは熱々でとろみがあるのでゆっくり食べても最後まで熱々の濃度。

チャーシュー

レアな状態でしっかり温度管理されたチャーシューがしっとりしながらも弾力と甘みがあり美味しいローストポークのようです。

味玉

外側にしっかり色がついているのでしっかり系の味つけかと思いきや、重量感のある濃度の味付けです。濃すぎず、薄すぎずバランスの取れた味わいです。

メンマ

しっかりと大き目のメンマがしっかり目の味付けで濃厚なスープにも負けていません。

なると

これがあると無いとでは印象が変わってきますよね、今回は味玉ポタチキそば、中華そばといえばなるとは必須ですね。

つけ麺

 

味玉、レアチャーシュー、のり、なると、など具だくさんです。

麺は全粒粉でしょうか、しっかり平打ちストレートで冷水で〆ています、(個人的に好きなあつもりは不可です。)

つけだれ

ポタチキそばより塩分濃度は高めでしっかりとした味です、後半若干冷めるのでもう少し冷めにくい容器かあたため直しができれば凄くうれしいです。

レアチャーシューはしっかりと肉のうまみを感じることが出来ます、今回はつけ麺を小で注文したのでチャーシューが一枚多く入っていました。

中盤で刻みニンニク投入して食べてみましたがこれもまたありです!!鶏白湯系にニンニクを入れるとニンニクに負けてしまい、味が崩れることも多いので慎重にレンゲの中でまぜてからいただきました。

このスープにはニンニクパンチが加わっても負けない力強さがあり最強の鶏白湯系の濃厚スープです!!

 

まとめ

今回初めて、味玉ポタチキそばとつけ麺をいただきました。

個人的にはやはりこの味玉ポタチキそばがどストライクでした!!

鶏パイタンのドロドロ系のラーメン中では個人的には完全に上位に食い込みます。

場所的になかなかすぐに行ける場所では無いのですが、ぜひまた再訪したいです。
スポンサーリンク

おすすめの記事