はなまるうどんファン衝撃!2020年5月はなまるうどんのかけうどんが値上げかけ小は150円→220円に価格改定されます。
スポンサーリンク

はなまるうどんのかけうどんと言えばはなまるうどんのうどん商品の中で一番リーズナブルな商品で学生やサラリーマンのサイフにやさしい欠かせないかけうどんですが、2020年5月26日より価格改定で料金がかけ小で70円upするようです。

いつから?

2020年5月26日より新価格での販売に改定されます。

 

新価格

現価格 かけ(小)150円 新価格→220円 現価格 かけ(中)250円→新価格320円 現価格 かけ(大)350→420円

 

価格改定

はなまるうどんのうどんの公式ホームページによると

これまで、おいしい讃岐うどんを日常食としてお気軽に召し上がっていただきたいという思いより、「かけ」(小)を150円(税抜)でご提供してまいりました。

しかしながら、昨今のマーケットや飲食業界を取り巻く環境の急激な変化により、企業努力のみでは現行価格でご提供を維持することが困難となりました。

安定的にそしてこれからもお客様へおいしい讃岐うどんを皆様にご提供し続けるため、やむを得ず、今回すべてのサイズの「かけ」商品の価格を改定することにいたしました。

大変心苦しく思いますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

はなまるうどん公式ホームページ参照

ということです、サラリーマンや学生で一杯150円のかけうどんにお世話になった人はたくさんいるでしょうし、今回の価格改定は衝撃です!

しかし、うどん一杯150円はどのうどんや他のチェーン展開しているお店の商品よりかなり安い価格設定です。

いきなり70円upだったので今までよりは高く感じるかもしれませんが220円で天かすを自由にいれて座って食べれるというお店は全国チェーン展開しているお店では最安価格帯ではないでしょうか?

はなまるうどんとしてもいろいろ割引サービスは展開中です。

天ぷら定期券での割引やはなまるうどんアプリなどでもクーポンがあるので、組み合わせて使うことでお得に利用することはできそうです。

スポンサーリンク

おすすめの記事