ランチで訪問ハードル高めのラーメンが絶品!!麺Sonan。ディベロップメント キュイジーヌ (Development cuisine) さんのランチタイムの営業がらーめんで火・・土・日・祝で11時半から14時となかなかタイミングが合わないといけないのですが、新感覚のあっさりラーメンが癖になります。

スポンサーリンク

 

お店

三宮生田新道から少し海側に行ったところにお店がありますが、少々わかりにくいのでグーグルマップで伺うと伊藤ビルを確認、ここの二階になります。

2階にお店

階段を二階に上がるとすぐ右手に入り口が見えてきましす。

メニュー

基本メニューは貝塩 850円と海苔醤油900円  トッピング 味付替玉 150円 薬味ネギ 150円 (ミョウガ、大場) 半熟卵 100 雪印バター 50円 鴨レアチャーシュー 400円 ご飯もの ごはん 150円 卵かけごはん 250円 海苔ナムルご飯 300円 等です。

貝塩+塩バタートッピング

今回は貝塩+雪印バターのトッピングです。 黄金のスープに鴨のレアチャーシュー、ネギ、ミョウガなどビジュアルからオシャレなラーメンです。

スープ

 

一口目からガツンと来るような感じではなく味わっているうちに鶏や貝の出汁のうまみがふんわり感じられるような優しい味わいです。

鴨チャーシュー

 

しっとりジューシーで噛みごたえのある鴨チャーシューが口に入れるとジューシーな旨味が広がりさっぱりしたラーメンに鴨の旨味がプラスされます

細麺で全粒粉で小麦の香りふんわり、少し平打ちなのかあっさりスープによく絡みます。

ネギ、ミョウガ

かなり細切りで麺と一緒に食べるとシャキシャキとした食感、あっさりスープなので主張しない程度の名脇役。

雪印のバター

トッピングの雪印バターを溶かしていただくとコクが加わりまた違った味わいになります。

調味料

調味料は黒コショウ、柚子胡椒、マー油とありますがかなり味変を楽しむことが出来るので入れる順番に注意していただきます。

味変

 

あっさりしたスープをピリッと湖沼が引き締めてくれます。

柚子胡椒

今回は少量をレンゲの中でスープと説いていただきましたがこれが衝撃的に味が変わります!ゆずの風味とコショウの辛味が貝塩のスープと相性抜群です。

マー油

マー油はかなり味が変わるので最後の方に入れることをお勧めしますといわれていたので最後に入れてみましたがこれが旨!!ニンニクのパンチが効いてこれまでのらーめんとは全く違うラーメンに変わります。

まとめ

営業日が火・土・日・祝で11:11:30~14:00と少々訪問ハードルが高めだったのですが今回はタイミングが良く伺うことが出来ました。今回頂いた貝塩は、初めはかなりあっさりでもう少しだけパンチが欲しいかなと感じたのですが、柚子胡椒やマー油を入れることにより様々な味変も楽しむことが出来ました、またトッピングなどで自分好みの麺を作ることが出来そうですね。

スポンサーリンク

おすすめの記事