masabinブログ

masabinブログはグルメを中心にmasabinが興味あることこれは面白い!と感じた事などすぐに使える役に立つ情報を発信していきたいと思います!

三宮で飲んだ後のラーメンならココ!!【支那そば花平打ち麺のあっさりらーめん!】締めには雑炊も!!

こんにちは!masabinです!!

 

 

f:id:sannomiyaranti:20180623015856p:plain

三宮駅から徒歩10分程度東門の上のほうにある支那そば花こちらのお店は平日休日ともに朝の5時まで開いているので締めのラーメンにぴったしです、この辺も飲屋街があって需要も高いのかと感じます。

今回訪れたのは夜中の2時位平日にもかかわらず数組の客さんがいましたいずれもどこかで飲んできた締めのようです。

あさりラーメンとメニューにも書いてある通り鳥をベースにした醤油ラーメンされているようです。

f:id:sannomiyaranti:20180623015934p:plain

店内は男性2人で調理されています

メニュー

支那そば750円支那そば大盛り850円支那そばハーフ500円ねぎそば850円ねぎそば大盛り950円ねぎそばハーフ600円つけ麺900円つけ麺大盛り1,000円つけ麺ハーフ700円たんたん麺800円たんたん麺大盛り900円たんたん麺ハーフ700円ラーメン後の雑炊150円チャーハン450円水餃子300円焼き鴨650円

半熟卵100円とりかわポン酢350円とりかわダレ焼き350円枝豆200円おにぎり150円ご飯100円

今回は支那そばにしました。

私の後にもちらほらと黄色のお客さんが来られました店内は7割程度の感じです。

注文から10分程度で出来上がってきます。

支那そば750円

f:id:sannomiyaranti:20180623020013p:plain

スープ

f:id:sannomiyaranti:20180623020037p:plain

透明度の高いスープで見た感じはかなりあっさり1口飲んでみるとあっさりではありますが魚介と鶏系のこくもしっかり出ておりおいしいです。

f:id:sannomiyaranti:20180623020133p:plain

平打ちの柔らかめの麺で独特の食感ですスープが和風だしなのでうどんに近い感覚で柔らかい平麺をいただきます。

鴨肉

 

コロコロと鴨肉が入っています.独特な発想だと思いますある程度しっかりとした食感もあり鴨が好きな人にはいいと思います。

 

f:id:sannomiyaranti:20180623020201p:plain


ラーメンを食べ終わるとスープが残してあれば雑炊ができますと書いてありましたのでスープを残して雑炊をいただきます。+ 150円しばらく待つと熱々の鉄鍋に移し替えられた雑炊が出てきます。

f:id:sannomiyaranti:20180623020327p:plain

雑炊

f:id:sannomiyaranti:20180623020356p:plain

熱々のスープに卵とご飯お腹的にはちょっと無理した感がありますがとてもおいしいです満腹中枢が限界を超えました(笑)

f:id:sannomiyaranti:20180623020503p:plain

柚子胡椒を入れると味が引き締まっておいしいですね!!

 

まとめ

あっさりしたスープと平打ちの麺やはり飲んだ後の締めに抜群ですね、ハーフサイズなどもあるのでちょっとだけ小腹が空いた時などもいいですね。

1つだけ気になったのはスープに残っていたネギがなくなっていたことです、おそらくスープが残っていなくても新しいスープでつくり直してくれるようです、ただ個人的には創製にネギは必需品なので少し入れてくれると嬉しいかなと感じました。

ラストオーダーが朝4時半とラーメンを食べ終えて駅に行くころには始発も乗れそうですね!!

 

ごちそうさまでした

感想はあくまでも個人的なものです。

志那そば花

 

 

650-0004 兵庫県神戸市中央区
中山手通1-16-12 東門ヴィレッジ


営業時間  月~金 11時~2時半  19時~翌5時 土日祝日 11時~翌5時

電話番号 078-391-2325