masabinブログ

masabinブログはグルメを中心にmasabinが興味あることこれは面白い!と感じた事などすぐに使える役に立つ情報を発信していきたいと思います!

三ノ宮の角煮ラーメン 金蘭

三ノ宮センタープラザ東館にある中華料理

金蘭

f:id:sannomiyaranti:20180103053419j:plain

幾度となく前を通り過ぎているはずですが、おひとり様で入る

雰囲気でもないのかなと今まで伺うことはありませんでした

奥さんとランチを頂こうとセンタープラザの地下をふらふら

探索していると、麺類の看板が

f:id:sannomiyaranti:20180103053443j:plain

その中でも特に気になったのが

幻の豚角煮そば!!?しかも幻なのに750円!!

幻と聞いては伺わないと後悔すること間違いなし!

ショーケースでも麺類を確認さっそく入店します。

f:id:sannomiyaranti:20180103053852j:plain

お店に入ると先客は1組 奥の方で休憩していた女性がいらっしゃいと

 

テーブル席が広い空間に並んでおりそこそこの人数は入りそうです

(4人掛けが8~10テーブルぐらいあったような記憶、すみません写真がなくあいまいです)

 

お好きな席にどうぞと言われ先客も1組1人とすいている時間帯、一番奥の席が

いいなと思い座ろうとするとおばさまが奥の2つの席は休憩用だからだめと

中国のかたですね、休憩用席があるのか(笑)

 

 気を取り直して注文

メニュー 

 

f:id:sannomiyaranti:20180103191341j:plain

豚入りネギそば 550円チャーシュー麵 650円 五目汁そば 780円

 幻の豚角煮そば 750円 金蘭名物坦々麺 700円 海老ワンタン麺750円

上海風焼きそば 750円  海鮮焼きそば 900円 XO醤 海鮮焼きそば850円

ご飯もの

海老チャーハン650円 キムチチャーハン650円 マーボー丼650円

中華丼 700円 天津飯 700円 海鮮のおこげ 980円

 

 今回はもちろん、幻の豚角煮ラーメン750円と金蘭名物坦々麺700円をセットで

f:id:sannomiyaranti:20180103191410j:plain

本格四川坦々麺セット(ラーメンとチャーハンセット)850円です。

 

本格四川坦々麺セット

 

金蘭名物坦々麺

 

f:id:sannomiyaranti:20180103191506j:plain

スープ

あっさりスープにピリッと辛み、辛さはかなり控えめです。

 

f:id:sannomiyaranti:20180103192221j:plain

細めんストレート 硬さは普通 サラッとしたスープなのでそこまで絡まず

シンプルにネギ、モヤシ、少し挽肉とザーサイ

チャーハン

f:id:sannomiyaranti:20180103192748j:plain

このチャーハンが美味しかったです、程よい塩加減でパラパラ

ネギ、海老と後なんと!たくあんが入っています、これがいいアクセント

美味しいです。

 

幻の豚角煮そば

f:id:sannomiyaranti:20180103193051j:plain

スープ

あっさり鶏ガラベースのスープに煮豚の甘みがプラス

コクがある感じではなくシンプルに薄味

 

f:id:sannomiyaranti:20180103193258j:plain

 

こちらは少し柔らかめストレートなのでスープにはほどほどの絡み

f:id:sannomiyaranti:20180103193541j:plain

厚みのある角煮とろとろですこれは価値ありですね

定食でご飯と頂きたいなと思いました。

 

私たちが入店後ちらほらとお客さんが来られていましたが少し年齢層は

高めでした、私自信がかなり濃い味を好むのでスープがあっさり目に

感じました。

 

因みに私たちが食事をしている途中で定員さんの休憩時間まかないタイムになったようです、中央のテーブルで賄いを頂いていました。

(心の中でおーい!奥の席が休憩席じゃないのかと(笑)

 

ごちそうさまでした。

 

感想はあくまでも個人的なものです。